アイドルマスターのオリジナル曲数を数えてみた・2020年6月


コロナ禍で大変ですね!半年前にアイマス曲を数えてた頃は、まさかこんな事態になろうとは全く予想してませんでした。なにもアイマス15周年イヤーに重ならなくてもいいのに…。個人的にも、SideMプロミ、シャニマススプパと2nd、ミリオン7thと全日現地参加できるはずだったので、とてもとても残念です。大変ですが、アイマスを楽しみながらこの危機を乗り越えていきたいところですね。そんなコロナ禍が直撃した、2020年上半期までのアイマス曲を数えてみました。

2020年6月末までのアイマス曲は1033曲

まず最初に情報の修正からです。前回までアイマス曲として集計に含めていた「Catch me☆Get you!~バンプレストのうた~」が、アイマス曲としてカウントするには不適切であるとの指摘をいただきました。調べてみると、たしかにアイマスより前にすーぱーそに子嬢に歌唱されていた曲のようで、「アイマスオリジナル曲」ではなかったようです。よって、今回より集計対象から除外しています。大変失礼しました。

さて、それでは改めて今年上半期までのアイマス曲です。レギュレーションはこのエントリの最後に記載しています。


2020年上半期のアイマス曲は53曲が追加となり、1033曲となりました。いよいよ4桁の大台に乗りましたね!今年の上半期は4月までのペースがとても速く、15周年イヤーにふさわしい絶好調の年でした。が、コロナウイルスによる影響で5月以降のCD販売が軒並み延期になってしまい、急速にペースを落としています。5月はアイマスとしては大変珍しいことにCD販売が1枚もありませんでした(※限定販売CDを除く)。アニメブルーレイ特典などの付属CDも含めて何も発売されないのは、おそらく2012年7月以来だと思われます。間違ってたらごめんなさい。

続いて、各作品ごとに上半期を振り返ってみたいと思います。

765プロASは下半期から再始動!

765プロASは新曲がない上半期でした(「DEpArture from THe life」は今回の集計に含まれる新曲ですが、ミリオンライブでカウントされています)。MRライブは途中で打ち切られ、8月の単独ライブも中止になってしまいお通夜ムード……かと思ったらそんなこともなく、なんとCDシリーズ「MASTER ARTIST 4」が8月よりリリースされるという、明るい話題が飛び込んできました。新曲が一気に10曲以上増える上に、長らく音源化されていなかった「マジで…!?」がいよいよCD収録されるというサプライズも!新作ゲームも予定されている765プロ、まだまだ楽しみは尽きません。

安定多産のシンデレラガールズ

今年上半期のシンデレラガールズの新曲リストです。なお、3chord for the Rockは7/1発売なので今回の集計の対象外としています。

初出年月日 曲名 初出媒体
2020/01/01 夢をのぞいたら スターライトステージ
2020/01/20 幸せの法則 ~ルール~ スターライトステージ
2020/01/31 Unlock Starbeat スターライトステージ
2020/02/19 躍るFLAGSHIP CINDERELLA MASTER 3chord for the Dance!
2020/02/19 Athanasia CINDERELLA MASTER 3chord for the Dance!
2020/02/29 Gaze and Gaze スターライトステージ
2020/03/21 輝け!ビートシューター スターライトステージ
2020/04/02 Great Journey スターライトステージ
2020/04/17 春恋フレーム スターライトステージ
2020/04/22 Claw My Heart CINDERELLA MASTER 055-057
2020/04/22 あらかねの器 CINDERELLA MASTER 055-057
2020/04/22 OTAHEN アンセム CINDERELLA MASTER 055-057
2020/04/30 オタク is LOVE! スターライトステージ
2020/04/30 あこがれステッチ U149 6巻
2020/05/31 ほほえみDiary スターライトステージ
2020/06/11 私色のプレリュード スターライトステージ
2020/06/19 Sing the Prologue♪ スターライトステージ

相変わらず多彩なチャンネルで新曲を繰り出し続けるシンデレラガールズ。今年の上半期は17曲が増え、ミリオンライブに続いて765AS楽曲を超えてきています(※当サイトのレギュレーション上の数字)。デレステでは少人数ユニットの新曲が多く投下され、CDでは例年通りCINDERELLA MASTERも発売されました。STARLIGHT MASTERにソロ曲が収録されないのが寂しいと思っていたら、「しんげき」「U149」などで新たなソロ曲が続々と出てきて、こういうところはさすが展開が多いシンデレラという感じです。新たなボイス実装もとどまる気配がなく、シンデレラガールズはスピードを緩める気はないようです。

「挑戦」の年のミリオンライブ

今年上半期のミリオンライブの新曲リストです。

初出年月日 曲名 初出媒体
2020/01/20 百花は月下に散りぬるを シアターデイズ
2020/01/29 DEpArture from THe life THE@TER WAVE 05
2020/02/18 Super Duper シアターデイズ
2020/02/26 矛盾の月 THE@TER WAVE 06
2020/03/18 アライアンス・スターダスト シアターデイズ
2020/03/25 Hang In There! THE@TER WAVE 07
2020/04/19 クルリウタ シアターデイズ
2020/05/18 絶対的Performer シアターデイズ
2020/05/27 Do the IDOL!! ~断崖絶壁チュパカブラ~ シアターデイズ
2020/06/18 Special Wonderful Smile シアターデイズ
2020/06/29 Glow Map シアターデイズ

ここ最近、話題の中心となっているミリオンライブ、上半期は11曲が新たに増えました。ミリシタ新曲とそのCDのカップリングという基本展開はそのままに、「Do the IDOL!! ~断崖絶壁チュパカブラ~」という謎の曲の登場で大混乱の上半期となりました。それ以外のミリシタ新曲をみても、かなりトガった曲調が多く感じられます。また、961新曲「アライアンス・スターダスト」がミリオンライブサイドで登場したのも見逃せない出来事です。そしてこの記事を執筆中に突然飛び込んできたのが、まさかのアニメ化発表!個人的には正直「もうアニメはないかも」と思っていたので、感慨もひとしおです。新曲の登場という意味でも楽しみですね。「挑戦」のミリオンライブのこれからが楽しみです。

ユニット曲続々!SideM

今年上半期のSideMの新曲リストです。

初出年月日 曲名 初出媒体
2020/01/22 ASTERISK 5th ANNIVERSARY DISC 02
2020/01/22 オモイノウタ 5th ANNIVERSARY DISC 02
2020/01/22 Waving FLAGS 5th ANNIVERSARY DISC 02
2020/01/22 Fine Day! Find Way! 5th ANNIVERSARY DISC 02
2020/02/01 Welcome to Japan! ライブオンステージ
2020/02/19 Great Sympathy 5th ANNIVERSARY DISC 03
2020/02/19 Present For You!!!!! ~A day in the café~ 5th ANNIVERSARY DISC 03
2020/02/19 はんどめいど・きみはーと! 5th ANNIVERSARY DISC 03
2020/02/19 ミュージアムジカ 5th ANNIVERSARY DISC 03
2020/03/18 スリーブレス 5th ANNIVERSARY DISC 04
2020/03/18 √EVOLUTION 5th ANNIVERSARY DISC 04
2020/03/18 Make New Legend 5th ANNIVERSARY DISC 04
2020/03/18 Bet your intuition! 5th ANNIVERSARY DISC 04
2020/04/22 mermaid fermata 5th ANNIVERSARY DISC 05
2020/04/22 祝彩! 5th ANNIVERSARY DISC 05
2020/04/22 SEASON IN THE FIVE 5th ANNIVERSARY DISC 05
2020/04/22 Singing Explorers 5th ANNIVERSARY DISC 05

SideMは5th ANNIVERSARYのCDシリーズでユニット曲が大量投下され、一気に17曲が増えました。今年のアイマス全体の曲数がぐっと増えているのはSideMの影響が大きいです。これは個人的にも待ち望んでいた展開で、やはりユニット曲はSideMの一番の魅力だと感じています。次のユニット曲CDも気になる一方、長かったWORLD TRE@SUREシリーズが終了し、Mステ発の新曲チャンネルが閉じているのが気になりますが、新しいイベント展開は来るのでしょうか?このタイミングで5thドームライブが中止になったのはとても残念でした。「この次」が今一番気になるアイマスは、SideMです。

コロナに打ち勝て!シャニマス

今年上半期のシャイニーカラーズの新曲リストです。

初出年月日 曲名 初出媒体
2020/01/13 SWEET♡STEP シャイニーカラーズ
2020/03/23 シャイノグラフィ シャイニーカラーズ
2020/04/01 絶対正義 EVERY DAY シャイニーカラーズ
2020/04/01 デビ太郎のうた シャイニーカラーズ
2020/04/03 Dye the sky シャイニーカラーズ
2020/04/12 いつだって僕らは シャイニーカラーズ
2020/04/15 Twinkle way シャイニーカラーズ

2周年を迎えたシャニマスは、上半期に7曲が登場しています。これまでと同じような構成のCDシリーズを今年も展開し、着実に歴史を重ねていく……筈だったのですが、コロナによりCDシリーズが大幅に遅れ、それに歩調を合わせるようにゲームでの新曲登場も遅れているようです。おそらくコロナの影響をもっとも強く受けているのがシャニマスで、タイミングが非常に悪かったですね。しかしそんな中でも、エイプリルフールのまさかのソロ新曲や、新たなユニット「ノクチル」の登場など、見逃せない出来事が多くありました。発売が延期されたCDが続々と登場する下半期にも期待したいところです。

ミリラジから1曲追加のラジオ曲

初出年月日 曲名 初出媒体
2020/04/29 ENDLESS TOUR ENDLESS TOUR

ラジオ曲は、ミリラジの新テーマソング「ENDLESS TOUR」により1曲が追加となりました。デレパの新曲(といっても既に随分長く採用されていますが)はCD未発売のため、まだ未計上のままとなっています。ラジオ番組もコロナの影響を大きく受け、本当に大変な時期となっています。そんな中でも各アイマス作品が工夫をこらして様々な番組を公開してくれているのは、本当にありがたい限りですね。

まとめ

今回のエントリ内に「コロナ」という単語が何回出てきたでしょうか。まさか流行り病でアイマスの楽曲数記事がこれだけ影響を受けるとは思いませんでした。しかしライブは中止になっても、作られた楽曲はいつか世の中に出てくると思います。リリースが遅れた楽曲は下半期にどんどん出てくるでしょうから、それを楽しみに待ちたいと思います。

そんなトラブルに見舞われていますが、今年はアイマス15周年のメモリアルイヤーです。いわゆる「越境」の企画やイベントがきっとまだまだ出てくると思いますし、ミリオンライブのように大きな展開が発表された作品もあります。また、バンナムフェスはいち早く今冬の開催を発表しました。大変な時期はまだまだ続きそうですが、きっと楽しい時間もこの先たくさんたくさん待っているんだと、僕は信じています。いつかまたどこかの「現地」でプロデューサーやアイドルの皆に会える日を楽しみに、健康に気をつけて暮らしていきましょう!

さて、次回の記事は2021年1月初頭ごろを予定しています(その時点でのリリース状況などを鑑みて前後する可能性があります)。それではまた次回。

レギュレーション

対象とする曲について

  • アイドルマスタープロジェクトの歌と伴奏がある楽曲すべてが対象です。BGMは含めません。対象の楽曲リストはこちら
  • 当記事では、後述の「初出年月日」が2020年6月30日までのものを計上対象としています。それ以降のものは対象としていないため、「3chord for the Rock」の新曲や、15周年新曲「なんどでも笑おう」、デレパ主題歌「デレパにパニック」等はまだ計上されていませんのでご注意ください。
  • アイマス曲の分類を、大きく「プロジェクト合同」、「765プロAS(オールスターズ)」、「シンデレラ(ガールズ)」、「ミリオン(ライブ)」、「SideM」、「シャニマス」、「ラジオ」に分けています。ぷちます!、876プロ、961時代のJupiter、玲音、詩歌は系統上765プロASに含めています。「プロジェクト合同」はライブテーマ曲の「IDOL POWER RAINBOW」「アイ MUST GO!」の2曲です。
  • 「ラジオ」を別立てにしているのは、ポジション的に「キャラソン」ではなく「声優ソング」に近いためです。ただ、曲によって程度がマチマチで、ラジオ主題歌でもキャラ名義のものがあり、悩みました。基本的にキャラ名義であっても、ラジオ公開の曲は「ラジオ」としています。「Treasure☆」は出自的にラジオ曲としていますが、これは今後見直しがあるかもしれません。
  • 「XENOGLOSSIA」「アイドルマスター.KR」の楽曲はカウント対象が明確でないため対象としていません。今後合算する可能性はありますが現在は未定です。
  • 「REM@STER」や「PERFECT IDOL」「346Pro IDOL selection」「しんげきRemix」などのアレンジ曲やメドレーは個別にカウントしません。「THE IDOLM@STER 2nd-mix」「READY!!&CHANGE!!!!」「オハロナイ○*☆とろぴかる Remix」なども元の曲のみのカウントとします。また「白い犬/黒い犬」「団結/団結2010」「ØωØver!!各種」などの「同じような曲」は全て同曲として扱っています。ただし、「こいかぜ −花葉−」は「こいかぜ」とはメロディが明らかに異なるため、別曲としてカウントしています。
  • カバー曲・歌姫楽園はカウントに含めません。アイマスのオリジナル曲のみを数えます。アイマス2に登場した初音ミクの「メルト」「ワールドイズマイン」や、デレステの「キミとボクのミライ」「エンジェルドリーム」などは明らかに他コンテンツの曲であるため、計上していません。なお、アイマスが初出であれば、後発で作曲者などのアーティストがカバーすることがあったとしても、それはアイマス曲として計上します。
  • 「ワンダーボイス」「ローディングの歌」「i 〜and you〜」などはゲームに登場した「歌」ですが、「セリフ・SE」とのグレーゾーンにあるということで除外します。「高速道路」などの伴奏のない曲や、「315プロNight!」内のみで披露された曲などもカウント対象外とします(今後CD等が出た場合は、収録状況により検討する可能性があります)。
  • 「団結」「青空エール」「マジで…?」「Great Journey」は、そもそも初出時点でアイマス曲なのか?という問題がありますが(あくまでアーティストとしての外部コンテンツへのリリースでは?という懸念)、ここではアイマス曲として扱っています。

初出年月日について

  • 初出年月日は、ゲームで遊べる/聞けるようになった日、もしくはCDやiTunes音源が発売された日付を使用しています(ただしサウンドブース・オーディオルーム・サウンドスタジオ等の試聴コーナーはゲーム登場日に含めません)。ゲームにはアーケード・パチスロも含みます。一番くじなどの景品系のCDも対象としますが、くじの発売日を初出年月日とします。イベント先行発売は基本的に除外し、一般発売日を優先しています。
  • ゲーム内で公開されるアニメ(しんげき)が初出の曲は(かなり悩んだのですが)、これは放送であるとみなし、ゲーム本編登場またはCD発売時点の日付を用いています。
  • ただし「青空エール」は(初出の時点で)先行発売ではなく会場限定発売であったため、イベント発売日を初出日としています。
  • 一部の通信販売限定商品の初出年月日はそれぞれ個別に調査の上確定していますが、必ずしも正確な日付であるとは限らないためご注意願います。
  • テレビ放送・ラジオ放送・映画上映・ライブ・イベントが初出であっても、これを初出対象としていません。なお、「Treasure☆」はラジオ曲としてカウントしていますが、デレステに配信されたタイミングをカウント対象としています。
  • 「団結」「マジで…?」は初出がアイドルマスターシリーズではないゲームに登場した楽曲ですが、それぞれの「ゲーム登場日」を初出年月日としています。

コメント(1件)

  • 咲良 [2020年07月22日(水) 13:40]

    毎回お疲れ様です。ついに4桁!!ゲームでこんなに曲数があるのはほぼ聞いたことがありませんよ…色々な公演が中止になってしまいましたが、10月のバンナムフェスは無事に開催して欲しいですね!

コメント投稿フォーム